« ハイドロ7(旧:バスメイト) | トップページ | ハイドロマックス5(旧:ハイドロマックス X20) »

2019年2月26日 (火)

ハイドロマックス X40


ハイドロマックス X40

ハイドロマックスX40は現在の勃起時のペニスサイズが18~20cmの方向けにデザインされており、シリンダーのサイズがX30よりも約3cm大きく設計されています。すでにバスメイトやX30をお使いで、増大の経過にともない、現状の製品が窮屈になってきた方にオススメです。ハイドロマックスX40の特徴は、お湯の力を利用するため、従来の空圧式のペニス増大ポンプより安全で、効果的なペニス増大を可能にします。

ハイドロマックスX40の原理は、海綿体組織を成長させることで通常時のペニスサイズをアップさせ、海綿体にキープできる血液量を増やすことで、勃起時のペニスサイズのアップを可能にします。その仕組みは、ハイドロマックスX40による吸引力がペニスに加わると、海綿体の細胞は風船のように膨らみ、海綿体組織内により多くの血液が流れこむことによって、普段より大きいサイズの勃起状態が形成されます。

最初は一時的な効果ですが、週に3?5日の使用を3ヶ月以上継続することで、海綿体組織のサイズアップが固定され、半永久的に増大効果を維持することができます。ペニスと全身の血行が促進している状態でハイドロマックスX40を使用することで、より効果的なペニス増大トレーニングが可能です。

ハイドロマックスシリーズはバスメイトの上位製品で、上部バルブの機構を変更し、下腹部との密着度を改善したことにより吸引力が35%向上し、使用感も向上しています。この改良により、ハイドロマックスX40は、バスメイトと比較してより短い期間で、より効果的なペニスを増大トレーニングが可能になっています。
吸引力:(単位パスカル)

バスメイト=0.40bar
ハイドロマックス=0.55bar
バスメイトからの改良点の特徴は、

特徴1:シリンダーに回転機能を追加したことで、測定メモリがプリントされていない部分を正面に持ってくると、増大しているペニスの状態を使用中に確認でき、シリンダー内のペニスの角度などを確認しやすくなりました。

特徴2: 睾丸の吸い込みを解消:パッドの形状を改良することによって、バスメイトでは起こりがちだったシリンダー内への睾丸の吸い込みを解消しました。

特徴3:使用感の向上:下腹部と密着する部分をコンフォートパッドといい、バスメイトよりもパッドをソフトな素材に変更することで、下腹部と密着する部分の使用感が改善され、より高い密着感と、下腹部への違和感の低下に成功しました。コンフォートパッドは取り外し可能で、シリンダー内の清掃が簡単に行えます。

特徴4:吸引力の維持能力向上:バスメイトは使用中にバルブからお湯がもれ吸引力が低下する場合があるため、数分おきに吸引力を再設定することが必要でしたが、ハイドロマックスは新型バルブを導入したことにより、使用中の吸引力低下が大幅に改善され、吸引力の再設定が必要なくなりました。

特徴5:減圧スピードの改善:使用終了時の減圧スピードを低下させることで、ペニスに急激な圧力の変化が発生する危険性を解消しました。

ハイドロマックス X40はパーツの成型から組み立てまでの全てを、イギリスの自社工場で製造、管理しています。完成品には厳格な品質テストを行い、合格した製品のみを出荷しています。

毎日繰り返し使用できるように、1年以上の高い耐久性で設計、製造しています。シリンダー部分は400kgの外圧にも耐えられるように設計しています。
この耐久性は、ハイドロマックス X40の上を普通乗用車が通過したり、3メートルの高さから20kgの重りを落下させても破損しないほどのレベルです。

ハイドロマックス X40は1年間のメーカー保証付いており、初期不良や通常使用による故障時に、部品・本体の交換を無償で行います。なお、メーカー保証には商品パッケージに記載されている商品管理番号が必要です。

ハイドロマックス X40

« ハイドロ7(旧:バスメイト) | トップページ | ハイドロマックス5(旧:ハイドロマックス X20) »

サイズアップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハイドロマックス X40:

« ハイドロ7(旧:バスメイト) | トップページ | ハイドロマックス5(旧:ハイドロマックス X20) »